【茶道体験】~苺一会~ 着物で茶道体験 

投稿日:

お着物を着て

宝石のような苺のお菓子を味わい

美味しいお水でお茶を頂く

 

7月21日、浅草教室にて茶道体験教室を開催いたしました。
今回は企業様とのコラボ企画があり、特別企画を盛り込んだ茶道体験をお楽しみいただきました。

 

最初に茶道の概要を学び、イメージを膨らませます。

茶室に移り、瞑想とともに気持ちを落ち着かせます。

ガラス張りの開放的な空間が、非日常的な雰囲気をかもし出し、心を解き放つ手助けをしてくれます。

 

お辞儀の練習をしてから、ご挨拶。
「真(しん)礼」という一番丁寧なお辞儀で始まります。
これは茶道だけでなく、日常でも丁寧なご挨拶をする際に役立ちます。

 

この度使用したお水は、お茶をより美味しくしてくれる”甘露乃水”。
まずは水そのものを味わっていただきます。
皆様、まろやかさに驚いたご様子。

実はこの水、水のおいしさを高める機能を持った整水器 ”甘露乃水”(※) のものなのです。

茶道では、水を釜や鉄瓶で沸かすとまろやかになり、お茶がより美味しくなることが知られています。
とはいえ、ご自宅で釜や鉄瓶を扱うには少々手間がかかることも・・・

甘露乃水、是非一度召し上がってみてくださいね!

 

着物のお客様が多くいらっしゃるのは・・・

約3分で着物姿に早変わりできる2部式の着物(※)をお召しいただいたからです。

皆様お美しいです!

洋服と和服の良いところを活かし、初めての方でも、車椅子の方でも簡単に着られる工夫がなされています。

通常の着物と区別がつきません。(ちなみに、一部のスタッフもCha-coさんの着物を着用しています。)
それに、着物を着るだけでもテンションが上がりますね。

皆様の嬉しさ、素敵な笑顔からも伝わり、スタッフも幸せな気分になりました。ありがとうございます。

 

茶会体験のお菓子は、コラボ企画のもの。

「食べる宝石」と呼ばれている宮城県の高級ブランドイチゴ ”ミガキイチゴ” の餡と、”甘露乃水” で作られた水饅頭です。
まさに「一期一会」ならぬ「苺一会」!!
ここでしか味わえない逸品です。
いや、それだけは勿体ないので、より多くの方がいただけるよう今後もご提供の機会がありますと幸いです。

 

お茶を点てる体験では、一つ一つの動作を丁寧にご説明しながら、
ご自身でお茶を点てていただきます。

 

皆様、美味しそうにお茶を点てられていらっしゃいました。

 

最後はスタッフと共に集合写真。

スタッフ一同、お客様の素敵な笑顔に元気をいただきました。
お暑い中お越しいただきまして、心より感謝申し上げます。

また、コラボ企画にご参加いただいた皆様のお陰様で素敵な会となりました。心より御礼申し上げます。

 

花茶美の茶道体験は、個人でも団体でも、日本語・英語・中国語でのご対応が可能です。
ご見学をご希望の業者様もこちらにお問い合わせくださいませ。

花茶美スタッフ一同、皆様のお出ましを心よりお待ち申し上げます

※詳細は下記をご参照ください。